ブログ

身の回りで起こったことを紹介します!

カテゴリ

転職

2024/2/23

外資系転職やめとけ!は本当?現役外資マネジャーが教える理由と対策

外資系企業は魅力!でも怖い? 外資系企業の求人は給与が高いし自由度も高そう こういう言葉をよく耳にしますが、事実なのでしょうか? 世の中に日系企業と外資系企業の給与差を公平に比較したデータがあまり公表されていないのですが、マーサージャパン株式会社が行なった大規模な調査(日系企業参加数579社、外資系企業参加数659社)が最も信頼できそうです。 これによれば、より上位のポジションになればその差が開くようですが、スタッフクラスでも平均年収は外資系企業の方が140万円以上高いようです。   「そうか! ...

ReadMore

昇格・昇進

2024/2/23

出世できないとわかったら:ピンチにモチベーションでキャリアアップ

昇格・昇進できなかったらどうする? この後に説明しますが、この流れはめちゃくちゃ危険です。 最悪の場合、希望退職や早期退職に追い込まれ、会社都合で退職金がたくさん入るからといっても「無職」になってしまう可能性が高くなります。 きっちり状況を分析して、自ら次の手を打っていきましょう。 何するのかわからない? ご安心ください。実際に全く同じケースに陥った僕が、どのように対処してハイクラス転職でキャリアアップできたのか、その経験を踏まえて説明していきます。 今すぐ転職活動を始めましょう 先に結論を言います。 昇 ...

ReadMore

転職

2024/1/31

初めて転職を思い立つきっかけ:自信を持って!決して身勝手じゃない

転職活動を思い立つきっかけはみんな一緒 この記事に訪れた人は、自分が転職を少し考え始めたけれど、その「きっかけ」が身勝手な考えと思い込んで、転職活動へ踏み出すのをためらっているのではないでしょうか? 身勝手なんてことは絶対にありません。 厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果の概況」によれば、年間で実に 497 万もの人が転職しているのです。 転職はあなた自身の特別な行動ではありません。 そして、こちらを見てください。人材紹介会社やシンクタンクの独自調査によれば、転職を思いついたきっかけ上位はそれぞれ次の ...

ReadMore

転職

2024/1/13

薬剤師として勝ち組となるために!年収・待遇向上へのキャリアパス

増えすぎ?実は競争が激しい薬剤師の世界 実際にこちらの厚生労働省 「令和2(2020) 年 医師・歯科医師・薬剤師統計の概況」で公表されているデータによれば、病院・薬局薬剤師の数が増え続けています。 薬剤師の数が増えるということ自体は社会にとってよいことですが、職場の数はそうそう増え続けていくはずもなく・・・ そうなると、薬剤師にとっては「激しいパイの奪い合い」の競争世界になっていきます。 その中で「勝ち組」となって生き残るためには、薬剤師はベストなキャリアパスを選択しなければ死活問題です。 そこで、薬剤 ...

ReadMore

転職

2024/1/21

薬剤師はオワコンじゃない!薬剤師のまま転職・昇進を目指すべき理由

薬剤師の給与や待遇が不安・お悩みなら、やっぱり薬剤師でキャリアチェンジを! 一般的に給与や待遇を向上させるには、 といった方法があります。 特に転職に関しては、「薬剤師確保のための調査・検討事業報告書」によれば、転職を希望・検討している薬剤師が、病院勤務では 33.9% (1年以内 5.6%+数年以内 28.3%)、薬局勤務では 23.1% (1年以内 5.3%+数年以内 17.8%) にも及びます。 実に、1/4~1/3 もの薬剤師が転職を望んでいるんですね。 「生活費の高騰のためもう少し収入を増やした ...

ReadMore

カテゴリ2

転職

2024/2/23

外資系転職やめとけ!は本当?現役外資マネジャーが教える理由と対策

外資系企業は魅力!でも怖い? 外資系企業の求人は給与が高いし自由度も高そう こういう言葉をよく耳にしますが、事実なのでしょうか? 世の中に日系企業と外資系企業の給与差を公平に比較したデータがあまり公表されていないのですが、マーサージャパン株式会社が行なった大規模な調査(日系企業参加数579社、外資系企業参加数659社)が最も信頼できそうです。 これによれば、より上位のポジションになればその差が開くようですが、スタッフクラスでも平均年収は外資系企業の方が140万円以上高いようです。   「そうか! ...

ReadMore

昇格・昇進

2024/2/23

出世できないとわかったら:ピンチにモチベーションでキャリアアップ

昇格・昇進できなかったらどうする? この後に説明しますが、この流れはめちゃくちゃ危険です。 最悪の場合、希望退職や早期退職に追い込まれ、会社都合で退職金がたくさん入るからといっても「無職」になってしまう可能性が高くなります。 きっちり状況を分析して、自ら次の手を打っていきましょう。 何するのかわからない? ご安心ください。実際に全く同じケースに陥った僕が、どのように対処してハイクラス転職でキャリアアップできたのか、その経験を踏まえて説明していきます。 今すぐ転職活動を始めましょう 先に結論を言います。 昇 ...

ReadMore

転職

2024/1/31

初めて転職を思い立つきっかけ:自信を持って!決して身勝手じゃない

転職活動を思い立つきっかけはみんな一緒 この記事に訪れた人は、自分が転職を少し考え始めたけれど、その「きっかけ」が身勝手な考えと思い込んで、転職活動へ踏み出すのをためらっているのではないでしょうか? 身勝手なんてことは絶対にありません。 厚生労働省の「令和4年雇用動向調査結果の概況」によれば、年間で実に 497 万もの人が転職しているのです。 転職はあなた自身の特別な行動ではありません。 そして、こちらを見てください。人材紹介会社やシンクタンクの独自調査によれば、転職を思いついたきっかけ上位はそれぞれ次の ...

ReadMore

転職

2024/1/13

薬剤師として勝ち組となるために!年収・待遇向上へのキャリアパス

増えすぎ?実は競争が激しい薬剤師の世界 実際にこちらの厚生労働省 「令和2(2020) 年 医師・歯科医師・薬剤師統計の概況」で公表されているデータによれば、病院・薬局薬剤師の数が増え続けています。 薬剤師の数が増えるということ自体は社会にとってよいことですが、職場の数はそうそう増え続けていくはずもなく・・・ そうなると、薬剤師にとっては「激しいパイの奪い合い」の競争世界になっていきます。 その中で「勝ち組」となって生き残るためには、薬剤師はベストなキャリアパスを選択しなければ死活問題です。 そこで、薬剤 ...

ReadMore

転職

2024/1/21

薬剤師はオワコンじゃない!薬剤師のまま転職・昇進を目指すべき理由

薬剤師の給与や待遇が不安・お悩みなら、やっぱり薬剤師でキャリアチェンジを! 一般的に給与や待遇を向上させるには、 といった方法があります。 特に転職に関しては、「薬剤師確保のための調査・検討事業報告書」によれば、転職を希望・検討している薬剤師が、病院勤務では 33.9% (1年以内 5.6%+数年以内 28.3%)、薬局勤務では 23.1% (1年以内 5.3%+数年以内 17.8%) にも及びます。 実に、1/4~1/3 もの薬剤師が転職を望んでいるんですね。 「生活費の高騰のためもう少し収入を増やした ...

ReadMore

2023年2月3日